51歳からの趣味作り<ピアノ>

アクセスカウンタ

zoom RSS 練習記録2/6(「輝きながら…」の譜読)

<<   作成日時 : 2018/02/06 16:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、久しぶりに、教本からの練習もしました。

おとなのためのピアノ教本2巻を練習しています。
ハ長調やト長調の音階などから始まりました。
10ページ分くらい進みました。

そして「輝きながら・・・」の譜読を昨日からやっていて、
今日、終わりました。
始めに、楽譜を見て弾いたとき、メロディがとても細かくて、
楽譜を見ても弾けないところが多々ありました。
なので、Youtubeで徳永英明さんが歌っている動画を観て、
メロディを確認しました。
そして、今回の楽譜には、歌詞が書き込まれていなかったので、
楽譜に歌詞を書きました。
歌詞があれば難しい箇所が弾きやすくなるのは、
前曲で経験しています。

歌詞を書き入れいていて、気づいたことが・・・
今回の楽譜のアレンジは、1番だけなのですが、
それでも、最後は少し省略されていることがわかりました。
その部分は、曲の冒頭とメロディは同じなので、
自分で足して弾くことにしました。
「輝きながら・・・」はイントロがなく、いきなりサビから始まる曲です。
徳永英明さんの「壊れかけのRadio」はイントロが印象的ですが、
この曲は、聴いていてドキッとする始まり方ですね。

左手は、コードがあるので、
そのコードを参考に前後の伴奏のパターンに合わせて弾くことにしました。

コードから伴奏をつけるのは、
「おとなのためのピアノ教本」に取り入れられている練習方法です。
曲のところどころの左手部分が空白になっていて、
コード番号を参考に、前半の伴奏パターンに合わせて、
自分で弾くようになっています。
(巻末には完成版の楽譜が掲載されています。)

この教本での練習が活かせるとは・・・
ちょっとうれしいですね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
練習記録2/6(「輝きながら…」の譜読) 51歳からの趣味作り<ピアノ>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる